あれは、7月だったと思う。
セブンイレブンで売られていた、神戸開港150年記念の限定おにぎり「オリーブオイル仕立て!海老&バジルのおむすび」を食す機会があった。ピラフ風のご飯の中に、アヒージョ風に仕上げた海老としめじ、パプリカも入っていたように思う。


また、食べたいと思った時には店頭にないのも、よくある話。再現したくとも、この手の料理、調味料から配合して調理する腕はないのだが、上には上がいるもので...


IMG_3452

出来るものですね、それも、炊飯器ひとつで(笑)

桜井奈々さんがどういう方なのかは全く存じ上げないが、マ・マーのあさりコンソメのパスタソースを使うという技を紹介して下さったのには感謝である。

レシピは、上記ブログで紹介されているのを参考に

・米2合
・しめじ・舞茸を1/2袋ぐらい
・パプリカ1/2
・冷凍エビ適宜
・白ワインを大さじ2
あさりコンソメのパスタソース1袋


洗った米と
あさりコンソメのパスタソース1袋を炊飯器に入れ、2合になるようにちょいと水を足して、刻んだキノコ類、パプリカ、冷凍レビ、白ワインをドンと乗っけて、普通に炊飯して完成。
あえてオリーブオイルやバターを追加しなかったが、家ご飯としてはこれぐらいが個人的に好みであった。(多分、入れた方が世間受けはいいはず、笑)
キノコ類はもっと増量してもよかったかもしれない。


IMG_3451

炊飯器をすぐに洗うという手間こそあるが、炊飯中に副菜やら味噌汁を出汁から作るとか出来るのは有り難い。おかげで、野菜がたっぷり食べれて言う事なしの晩飯となった。

今日も、ご馳走さまでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 芦屋情報へ



ランキングに参加しています。応援して頂けたら嬉しいです!