IMG_6015

今日は、JR摂津本山駅南口より徒歩15分弱、国道2号線・本山中町南4交差点そばにあるインドカレーとインド料理の専門店「ゴータム(GAUTAM)」さんに初訪問、ランチにインドカレーのセット1.150円を頂いた記録。(神戸市東灘区本山中町4-3-3)


IMG_6016

再び東灘区での生活をはじめた数年前からずーっと気になっているお店だったのだが、とにかくランチタイムは女性のグループ客を中心に人気の様子。お一人様が入る余地なしというイメージだったのだが、今日はタイミングがよく空席あり、笑顔の店員さんに導かれてふらりと入店と相成った(笑)

IMG_6019

ランチタイムのメニューは、A・B・Cの3種類のセットとカレーライス。通常ならばランチは1000円以下に収めたいところだが、折角の初訪問、奮発してBランチ1.150円をオーダーした。店員は男性2名で恐らくインド人の方。「豆のカレー大丈夫?」と日本語で確認してくれた。

IMG_6020

オーダーから5分少々でBセット到着。
ライス、サラダ、チキンカレー、日替わりカレー(豆のカレー)、パパダ、タンドゥリチキンという構成で、ナンは後から来るとのこと。給仕される際に、タンドゥリチキンについて何かしら日本語で説明があったのだが、よく伝わらず...雰囲気で、悪い話はなさそうかなと捉えた(笑)


IMG_6023

サラダ。キャベツ、レタスの上にキュウリ、トマト。赤く見えるのはドレッシングで、すりおろし人参がベースと思われる。人参は苦手な野菜の1つだが気になることなく美味しく頂けた。


IMG_6024

タンドゥリチキン。(チキンティッカ?)
とメニューにあったのだが、後から入店されたグループの方は骨付きのものを食べていたので、チキンティッカだったのかなぁ...今となっては不明だが、サービスで1つ増やしてくれていたのは間違いなさげ。部位は胸肉、パサつきは一切なくしっとりジューシー。スパイスが強過ぎることなくマイルド。これ、嫌いな人の方が少ないだろうなぁと思わされる美味しさ(笑)


IMG_6029

IMG_6026

チキンカレーと豆のカレー。

チキンカレーはトマトも入った馴染みのあるタイプの味。酸味はほとんどなく、香りは豊かだが辛味要素はほとんどなし。辛いものやスパイシーなものが苦手でも大丈夫そうな味わい。

豆のカレーは初体験だったが、食べるごとにしみじみと美味しさが伝わってくる。豆の種類まではわからないが、白っぽい色合いのものが2種類ぐらいだろうか。細かく刻まれており、馴染みがなくても食べやすい。


IMG_6028

IMG_6031

焼きたてナンが到着!カレーはライス派故、毎度「ナン、でかっ!!」とプレッシャーになるのだが、こちらのナンは適度なもっちり感で重過ぎず、少し塩がきいているのがマイルドなカレーと相性よし。気がつくと、ペロリと平らげていました(笑)

IMG_6032

食後のドリンクはラッシーorチャイからアイスチャイをセレクト。食前ではなく、食事後半を見計らって聞きにきてくれるのは非常に嬉しいサービスであった。

味もさることながら、笑顔で礼儀正しくて心遣いがある接客のあるお店。そりゃぁ人気あるよなぁと思わされた昼下がりでした。

今日も、ご馳走さまでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ



ランキングに参加しています。応援して頂けたら嬉しいです!

ゴータムインドカレー / 摂津本山駅岡本駅青木駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6