IMG_9338

今日は、阪急岡本駅南口より徒歩5分弱、JR摂津本山駅北口からは徒歩10分弱、フェスティバル通り(東)にある天ぷら専門店「天介」さんに初訪問、ランチに、天ぷら定食+キスの天ぷら1300円を頂いた記録。(神戸市東灘区本山北町3-5-18 栄光ビル 102)

IMG_9337

ランチタイムには1000円〜の魅力的な定食をご用意されている「天介」さんの存在はオープンの頃から知っていたのだが、そこは、おひとりさま(笑)外から店内の様子が見えない専門店は、ご迷惑をかけたり雰囲気を乱したりしないのかと躊躇しておりました。

この日も、気になって立ち寄ったのだが、ランチタイムも終盤ならどうだろう?と様子を窺っているところに若い男性の方が出てこられ、親切に出迎えて下さいました。


IMG_9343

内装は、以前、こちらの立地にあった韓国料理店の時と同じく、調理場をぐるりとカウンター席が囲んでいるスタイル。(携帯の都合で明るく映っていますが)照明はやや落とし目の落ち着いた雰囲気。座席の下には籠が用意されており、手荷物を収めることが可、椅子も適度にクッションがきいて疲れないもの。

入店前は、天ぷら定食1000円を予定していたが、「あ。キスが食べたい!」と感じ、スイーツNGなので、デザートがない定食として、天ぷら定食+キスの天ぷら1300円をセレクトした。ランチタイム限定のミニビール350円にも、非常に心が惹かれたのだが、本日は自粛(笑)


IMG_9344

着席から数分後、天つゆ、塩、大根おろし(おろし生姜添え)を配膳。天つゆが届いた時の出汁の香りの高さに驚き!これからはじまる天ぷらに期待が高まります。そして、土鍋で炊いた御飯、味噌汁、香の物の配膳。ちょっと不慣れな感じは気になったが(笑)ここまで、一所懸命にスタッフの方が担当してくれました。

IMG_9345

まずは、海老から。

IMG_9347

間髪入れずに、おくらとヤングコーンが到着。

IMG_9348

エビパン

IMG_9360

柿の木茸とみょうが

IMG_9361

水なす、海老の大葉まき、ペコロス、最後はキスで〆。待たされることはなく、かといって矢継ぎ早でもない、緩急つけての提供も有り難い。

どの天ぷらも素晴らしく、好ましかったのだが、個人的には水茄子は天ぷらでない食べ方の方が好きかもしれない(笑)それも含めて、楽しませて頂きました。天つゆはかなり優しい味わいなので、ここぞ!という時に、全体的には塩が合うのかなぁと感じた。


IMG_9362

定食用の天ぷらの後は、好みの食材をアラカルトでお願いできます。まだまだ食べれる自信はあったのが、既にL.Oの14:00を越えていたので、次回のお楽しみに。

IMG_9351

IMG_9349

そして、土鍋で炊いた御飯、味噌汁について特筆しておきたい。

御飯は炊いた後におひつで蒸らされていたような、いい塩梅で落ち着いた御飯。味噌汁も熱過ぎることはなく、出汁と味噌の香りがふんわり、実の大根とのバランスもよく、ここまでドンピシャリの好みの味噌汁も珍しく感激であった。

初訪問があまりに美味しいと、かえって次回の訪問が怖くなったりするものだが、不思議に「天介」さんについては別。変化や進化がまだまだありそうと感じた、初訪問でした。

美味しかった!
今日も、ご馳走さまでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ



ランキングに参加しています。応援して頂けたら嬉しいです!





天ぷら 天介天ぷら / 摂津本山駅岡本駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6