※こちらの店舗は閉店されました(2019年8月追記)

IMG_9403

今日は、JR摂津本山駅南口より徒歩3分ほどにある「すし処和楽」さんを初訪問、にぎり1合930円と鉄火巻280円をテイクアウトした記録。(神戸市東灘区田中町1-9-4 サンつじもとⅡ)



IMG_9405

10年程前に帰神してから知ったお店。入店は本日が初めてなのだが、店内の内装や雰囲気をみると、以前は寿司屋さんとして営業されており、現在はテイクアウト(配達もあるかも)専門になられたのかなぁ...と勝手に推察。

IMG_9409

IMG_9410

店頭のサンプルを見ていると、奥から温和な大将が登場。寿司については、ちらしよりも握り派ゆえ、にぎり1合930円、そして鉄火巻も好物ゆえ、鉄火巻280円もオーダーした。

ワサビのありなしの希望(もちろん、アリで)7〜8分かかる説明があり、大将はカウンター奥に移動され、調理スタート。作業風景を窺い知ることはできないが、店内に漂う昔ながらのお寿司屋さんの香りに包まれながら、しばし、待ち。会計をして店内を出た。

IMG_9411

IMG_9415

にぎり1合930円。写真左上から時計回りに、鮪、烏賊、蛸、穴子、サーモン、鰤、海老、玉子の8貫。個人的にはシャリはやや甘めに感じたが好みの問題だろう。出汁が強過ぎない玉子、さらりとサッパリのツメを使った穴子や蛸の軽やかさ、仕事のあとがある蒸し海老、脂臭くないけれどトロりとくるサーモン等々、様々なテイクアウトの寿司のレベルがあがっていることは承知していても、懐かしい寿司屋さんの味に再会すると、感動ひとしおである。

IMG_9422

IMG_9424

鉄火巻280円。市販パックの生姜にはちょっと凹みつつも(笑)、香りは強いのだが食感はふんわりの海苔がシャリと鮪を包み込む、懐かしくも優しい味わいの鉄火巻はいい味わいであった。

通りすがりの飛び込みでテイクアウトがいつも成功するかどうかはわからないが、自宅で肩肘はらず懐かしい寿司を味わいたい気分の際には、また再訪したいと思う。

今日も、ご馳走さまでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ



ランキングに参加しています。応援して頂けたら嬉しいです!

すし処和楽寿司 / 摂津本山駅岡本駅青木駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5