IMG_0119

今日は、JR住吉駅続きにある駅ビル、リブ住吉2Fにあるとんかつ専門店「いなば 和幸 神戸住吉店」さんに訪問、ランチに真鯵フライとひれかつ定食1390円を頂いた記録。(神戸市東灘区住吉本町1-2-1 住吉ターミナルビル2F)


IMG_0135

IMG_0126

入店早々、元気(過ぎるくらい元気、笑)な女性店員の声に誘導されて着席。懐かしい和風定食屋さん風の内装なのに、BGMは非常に軽いテイストで若干違和感を感じつつも、居心地はよし。

IMG_0132

IMG_0133


IMG_0127

IMG_0129

店外の華やかなサンプルからある程度的を絞って入店したものの、店員さんが持って来てくれた追加メニューにあった、島根県産真鯵フライに心打ち抜かれ、「真鯵フライとひれかつ定食」1390円をオーダーとなった。

IMG_0138

IMG_0139

IMG_0141

約20分程で、「真鯵フライとひれかつ定食」到着。鯵フライのサイズ感は圧巻!
ご飯、しじみ汁、キャベツはおかわり自由となっていることもあり、実は全体に小ぶり、少なめのもりつけ...と注釈すると、鯵フライのドでかさが伝わるでしょうか?

IMG_0145

まずは、ひれかつ。衣はさっくりふんわり優しい感触。肉は、食べ慣れたロースをあえて避けたため、脂身の甘味がじゅわ〜っとはいかないが、ギュッと凝縮された肉の美味しさがある。オリジナルのとんかつソースも(いい意味で)クセがなくカツや飯との相性も◎

IMG_0146

IMG_0148

満を持して、真鯵フライ!レモンをぎゅぎゅっと絞って、まずはそのまま一口。あ、これはいい、鯵フライ!気のせいかもしれないが、ひれかつよりも若干ざっくりした衣加減も楽しい。タルタルソースが工夫されていることもわかったが、個人的にはとんかつソースで頂く方が、より好みだったかも。

IMG_0143

テーブルに用意されているオリジナルの青じそドレッシングで頂くキャベツもよい塩梅、しじみ汁はよくあるチェーン店のものよりも工夫されているのか、喉が渇く傾向はさほど気にならず、何より、ご飯が美味しい。いや、むしろ、このご飯の美味しさって重要じゃないか?とすら思う。特大鯵フライでなければ、アラフォーでもおかわりしていたのは間違いなし。

そして、肉も鯵もそれぞれにしっかりした食材とは感じられたのだが、衣×油の関係は、ちょっと気になったのも事実。揚げ方なのか、油の質なのか...揚げ物調理は不得手な人間には分析は難しいが、あとほんの少し、軽やかさがあれば尚、嬉しかったかと思う。

IMG_0147

入店時〜食事到着までに飲み干してしまった緑茶のおかわりだけでなく、食事半ばぐらいには焙じ茶も運んでくれる心遣いはとても嬉しいものでした。

昔々に、いなば 和幸さんにはどこかでお世話になっていたはずなのだが、今日以上によい印象を持ったことはなし。また、機会があれば、訪問したいと思う。

今日も、ご馳走さまでした。

にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ



ランキングに参加しています。応援して頂けたら嬉しいです!





いなば 和幸 神戸住吉店とんかつ / 住吉駅(JR・六甲ライナー)住吉駅(阪神)御影駅(阪神)
昼総合点★★★☆☆ 3.5