IMG_1050

今日は、阪神青木駅からは徒歩10分少々、阪神深江駅からは徒歩15分少々ぐらい。国道43号線「青木」の交差点の北西にあるセルフ方式のうどん店「金比羅製麺 神戸青木店」さんに訪問、かけうどん280円を頂いた記録。(神戸市東灘区青木5-13-10)






IMG_1051

入り口専用扉から入店とすると、目の前に活気のある注文カウンター。いつ訪ねても店員さんの親しみのこもった挨拶や笑顔が気持ちのよいお店である。

IMG_1054

IMG_1053

かけうどん、ぶっかけ、釜揚げ、ざるうどん280円〜をはじめ、様々なバリエーションあり、季節メニューがあり

IMG_1056

IMG_1057

IMG_1058

揚げ物も色々、おにぎり等のお腹含ます系も抜かり無し。シンプルにかけうどんをオーダーしても、レジに到着するまでについつい手に取ってしまうという、大変に困ったシステムである(笑)

IMG_1059

丼に麺だけで提供されるかけうどんは、会計後に後ろにある機械でかけだしを注ぎ、傍らにあるネギと天かすを好きなだけ盛りつけて完成と相成る。

IMG_1061

かけうどん280円。(結局、イカ天120円と梅ひじきおむすび120円を追加しているの図)

IMG_1062

お出汁は、鰹節の香りが強め。個人的にはちょっと塩っぱいかな?濃いかな?と感じる。薄味派ということもあるし、見た目の薄い色に反して...という影響もあったかもしれない。

IMG_1064

IMG_1063

そして、うどん。腰がゼロとは言わないが、讃岐うどんと聞いて期待する、あの腰はなし。モチモチでやわらかな太麺で、昔ながらの関西のうどんに近い印象。懐かしい食感を楽しませて頂いた。(この日がたまたまだったのかは、かけうどん初体験だったので不明である。)

IMG_1067

ランチタイムよりやや遅めの入店であったが、本日もお一人様からファミリーまで、老若男女のお客様で賑わっていたお店。行列が出来たり切れたりの光景もあったが、明るく元気に働く店員さんがいて、この価格での食事の提供となれば、近所にあると有り難いお店に間違いない、人気があるのも頷けました。

今日も、ご馳走さまでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ



ランキングに参加しています。応援して頂けたら嬉しいです!



金比羅製麺 神戸青木店うどん / 青木駅深江駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4