IMG_2407

今日は、前々から知ってはいながらもなかなかご縁がなかった豚骨ラーメンのお店「賀正軒」さんに初訪問、白賀正850円を頂いた記録。(神戸市東灘区御影本町4-1-8)


IMG_2409

ラーメンのメニューは、以下、4種類。

・白賀正(ノーマル)
・黒賀正(焦しニンニクとマー油)
・赤賀正(ニンニク、ラー油、唐辛子)
・翠賀正(バジル)

黒や赤にも惹かれるが、初訪問ということで、ベーシックな「白賀正」と決めて入店。食券を購入して着席。


IMG_2413


IMG_2426

しっかり作られた調理場、広々としたテーブル席の他、カウンター席もあり。繁忙時には行列必須の噂を聞いていたが、時間や曜日を工夫すれば、お一人様でも楽々着席できるようである。

IMG_2412

卓上には、セルフサービスの水の他、麺の硬さの一覧があり食券を渡す際に店員さんに伝えるシステム。オススメはバリカタのことだが、実は未体験なこともあり(笑)カタメンでオーダー。「ニンニクと辛味ダレをお入れしてもいいですか?」の問いがあり、よくわからないので「はい」と返答した。

(が、この後、ほとんどのお客様がパスしていたので、ちょっと不安になる)


IMG_2418

入店から3分(食券を買う時間もカウント)の、超速で白賀正850円が到着。調理のタイミングが重なっていなかったにしても、驚きのレベルである。

IMG_2416

いわゆる豚骨臭さはなし、ベージュがかったスープに、ニンニクのかけら、キクラゲ、青ネギ、チャーシューと見た目シンプルな印象。
IMG_2420

IMG_2421

さっそく、スープから頂いたのだが...ああ!これは失敗!
辛味ダレを最初の一口目からしっかり味わってしまった...

この辛味ダレ、辛さレベルは「まぁまぁ」なのだが、風味が独特。日本食のラーメンが中華料理になるという表現で伝わるかどうか...ちょっと、世界が広がり過ぎる。強い豚骨系ならまだしも、マイルド系のスープを味わう最初からには勿体ない。ニンニクについても同様の印象。

IMG_2423

麺は極細のストレート麺。本来のシンプルなスープに合せて味わいもシンプル。個人的にはカタメンのセレクトでも良かったのだが、次回訪問時はバリカタを頼んでみてもいいかな?と感じた。

IMG_2425

大判のチャーシューが2枚。食べにくいサイズだなと最初は思ったのだが、このサイズも味の内。脂身のトロトロとか赤身の肉質感の良さは当然ながら、熟成された味加減が絶妙!このサイズをわしわし頂くのが幸せでした。

初訪問で、堪能し尽くせなかった部分は次回訪問時のお楽しみにしたいと思う。
今日も、ご馳走さまでした!


にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ



ランキングに参加しています。応援して頂けたら嬉しいです!



賀正軒ラーメン / 御影駅(阪神)住吉駅(阪神)石屋川駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6