7FBAAFA7-5D88-4670-A3AE-916E52320FF6_1_105_c

今日は、JR甲南山手駅を南西へ徒歩10分弱、国道2号線・森南町1交差点すぐにある「ほっかほっか亭 森南店」さんを訪問。アジのり弁当362円を頂いた記録。(神戸市東灘区本庄町2-13-25)


33AE9674-EA32-490D-8B7C-34E6D4402CBF_1_105_c

前夜、ドラマ「孤独のグルメ」のアジフライの回を視聴していたのです。で、翌日の昼下がりに、この幕を見てしまったら、行くしかないでしょ?買うしかないでしょ?という深く狭い理由で、ランチに決定しました。


E30AF182-62CE-4982-B27C-8B22376CFC3B_1_105_c

7A625759-3585-4AB0-9B8D-8D286D43FF09_1_105_c


アジフライ、ちくわの磯辺揚げ、きんぴらごぼう、香の物、のり弁。ピンク色のオリジナルソースは、成分表示では「中濃ソース」となっておりました。(個人的嗜好で恐縮だが、アジフライはウスターソース一択のため未開封)

9CD8C337-B0B3-4A39-892C-04CF811C6510_1_105_c

EB5E2E5A-1E85-4844-9F9A-4A1519C7124E_1_105_c

アジフライ、ちくわの磯辺揚げ。お弁当らしく冷えた揚げ物はそれはそれでアリと捉えるが、揚げたてに遭遇するとやっぱりラッキー!アジフライらしいザクっ・サクっ、ちくわの磯部揚げらしいふんわり・サクっの両方が味わえました。

FA308C05-2D46-4163-AA5C-984B9D2EC787_1_105_c

そして、飯・海苔の下は、ちゃんと"オカカ醤油"仕立ての安定の美味さ。

最近、某有名スーパーののり弁を食した際に、海苔の下似合ったのは、"カツオ風味のふりかけ"だったことがありまして。あの時のショックはなかったなぁ...と苦笑いしながら思い出しました。

ボリューム的には、控えなければならないアラフォー世代にジャスト、一般女性には満腹系、食べ盛りの若い男性には足りないといった加減ですが、「ほっかほっか亭 森南店」さん独自に、飯の大盛り無料サービスを実施されていたので(期間不明)、うまく利用すれば、より満足度はあがるかと思われます。

このご時世、親切な接客と調理の提供に心から感謝!
今日も、ご馳走さまでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ



ランキングに参加しています。応援して頂けたら嬉しいです!


ほっかほっか亭 森南弁当 / 甲南山手駅深江駅
テイクアウト総合点★★★☆☆ 3.4